メインイメージ

福岡で離婚協議書・離婚公正証書作成なら

離婚する夫婦間のほとんどは、協議離婚(話し合いによる離婚)ですが、離婚を急ぐあまり、その後のことについて何の取り決めもしないまま届出をしてしまったり、慰謝料や財産分与、年金分割などについて口約束だけしかしていなかったり、書面にしていても内容に不備があったりと、後からトラブルになるケースが多くあります。

離婚が決まったら、きちんと離婚後の生活についての約束事を協議書として作成することはとても大切です。

「面倒なことは避けたい」「相手が嫌がる」などの理由があるかもしれませんが、金銭の支払いがある場合は、きちんと作っておくことをおすすめします。

特に未成年のお子様がいらっしゃる場合は、養育費や面会交流権など取り決めをしておくことは、子どもの生活に必要不可欠です。

後から後悔しなくて済むよう、離婚協議書・離婚公正証書はきちんと作成するようにしてください。

無料相談はお問い合わせフォームまたはお電話(092-928-6008)からどうぞ。

できれば離婚公正証書(離婚給付等契約公正証書)を作成しましょう

離婚協議書を公正証書として作成しておけば、養育費などの支払いが遅れた場合に、裁判をすることなく相手方の財産を差し押さえることができます。

相手方からすれば、1度の遅れで財産を差し押さえられるという心理的なプレッシャーがありますので、高い確率で養育費などの不払いを防止することができます。

離婚公正証書にすることで、より確実に相手方からの支払いを受けることが可能となり、安心して離婚後の生活を始めることができるでしょう。

まつお行政書士事務所の特徴

相談は無料、さらに福岡県内は出張相談も無料

ウェブサイトをご覧の方は、通常30分3,000円の相談料を1時間無料とさせていただきます。さらに離島を除く福岡県内は出張相談も無料で行っております。ご自宅やご自宅近くのカフェやファミリーレストランなど、ご希望の場所へどこでも無料で出張いたします。もちろん交通費も不要です。

どのような書類を作ったらよいのか、どんなものが必要なのか、どのように手続きを進めていけばよいのか等、どんなに基本的なことでも結構ですので、お気軽にご相談下さい。貴方のお悩みの解決をお手伝いいたします。

相談後の営業や勧誘等は一切なし

「相談したら後からいろいろ営業電話等が来そう」といった不安を抱かれる方がいるかもしれません。そのような方でも安心して相談していただけますよう、相談後の営業や勧誘等といった行為は一切行いません。

年中無休で電話対応

弊所では、午前9時~午後5時まで年中無休で電話対応しております。メールでのお問い合わせは24時間受付中です。土日祝日しかお休みがない方でも、いつでもお問い合わせ、ご相談の予約ができます。
お問い合わせフォーム

専門事務所が迅速対応

書類作成の専門家である行政書士が相談をお受けし、手続きを行います。

貴方に合った適切なアドバイスと手続きの早さで余計な時間をかけることがありません。

一括して手続きを代行

お客様に手間と時間とかけさせないよう、ほとんどすべての手続きを代行いたします。

印鑑証明書の取得や書類への署名押印といったお客様自身で行っていただく作業以外はすべてお任せ下さい。

明確な料金額を提示

ウェブサイトに記載された料金以外に、後から追加で料金が発生することは一切ございません。

様々な専門家とのネットワークで手続き後のサポートも充実

様々な分野の専門家と提携していますので、相談後や手続き後にお困りのことがあっても、必要に応じた専門家をすぐにご紹介できる体制を整えております。

もちろん紹介料等の費用は一切かかりません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ